コンテンツ

台所の排水管からの水漏れの原因

台所に何げなく行ってみると床が濡れている、このような症状がある日突然起こる場合があります。このようなトラブルが起きた場合、排水管のどこかで何かしらのトラブルが発生していると考えられます。排水管 水漏れの原因について知っておけば、突然のトラブルにも冷静に対処することができます。

■排水口がつまっている

台所の水漏れの原因の中でも多いのが、排水口のつまりによるものです。床下の排水管でつまりが起きると、行き場を失った水がジャバラホースの差込口に集中します。これが床に流れて出し、濡れたような状態になります。ワイヤー式パイプクリーナーが市販されているため、これを排水口から入れて対処することができます。そのほかには液体のパイプ洗浄剤を使用する方法も効果的です。ラバーカップは位置的な問題で難しい場合が多いです。

■排水ホースからの水漏れ

排水ホースは長年使っていると経年劣化します。古いものを使っていると穴が開いてしまう、亀裂が発生するなどでそこから漏水することがあります。またホースが硬化するケースも珍しくありません。縮むことで硬くなり、その硬化により配水管から抜け、そこから水が流れ出すこともあり得ます。この場合、新品のものと交換することで問題解決できます。サイズは住宅によってタイプが違ってくるため、同じ種類を購入しましょう。

■まとめ
台所の排水管からの水漏れは、長年使い続けているとどうしても発生リスクは高まります。つまりを除去したり、劣化したホースを交換したりすれば問題は解決することができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ